堺の「フリーマーケット フリマ」の口コミ (くちこみ) 情報

2019年06月21日現在、3件の情報があります。
フリーマーケット
元の情報 フリーマーケット
情報提供日2001年 10月 13日
情報提供者まま(市 秘密 秘密)
11月にフリマをします!!
初心者なんで何が必要なのかわかりません・・
経験のある方、必需品を教えて下さい!!

ふりまぼっくす
元の情報 ふりまぼっくす
情報提供日2001年 05月 20日
情報提供者・・(市 秘密 秘密)
先日テレビでフリマボックスというのが、天王寺にできたそうですが
泉州地区でどこかそういう場所知りませんか??
春木の方では見つけたんですが、他にあれば教えて下さい!!

百年後、大阪湾は宇宙港!?
元の情報 百年後、大阪湾は宇宙港!?
情報提供日2000年 08月 22日
情報提供者渡駒誠(泉佐野市 秘密 秘密)
かつて、泉州は、熊野街道の”道”で繁栄してきました。
時々、りんくうパパラでやっているフリマの名称「六歳市」は、
そんな時代から使われていた名残です。
そして、江戸時代、”海の道”を利用して全国と貿易や漁業を
発展させてきた地域です。
食野(めしの)家、唐金家は、指折りの大豪商だったのです。

特に大阪湾沿岸中心に、淡路、明石、神戸、大阪、
泉州は、パイプの太い経済文化圏を船というツールで、
結ばれていたのです。(方言も似ているそうです。)
淡路の高田屋嘉兵衛もその恩恵と個人の知恵で、大出世!

ひと、もの、お金の流れもかなりあったことでしょう。
そして、現在、”鉄の道”や”車の道”は、まだまだ、十分に
使い切っていません。高速道路も最近のこと。
”空の道”は、有ってない無いに等しい。

それもこれも、行政と物言わぬ泉州人が、理由。
(と言われています)
一番の理由は、明治維新以降、経済で引っ張る天才的な人物が
未だ出ていないことでしょう。

しかし、ここに来て、”電子の道”を利用するチャンスが、
訪れています。
泉州人だれもが、世界を相手にして、大豪商になるチャンスです。
(先人の血が、流れる泉州人へ)
いつ倒れてもおかしくない、国や府、泉佐野市を無視して、
(動かないものは、いくら押しても無駄です。)
庶民パワーで、泉州を活性化しましょう。

さらに、宇宙への入り口が、目に見えるのです。
100年後、大阪湾全体を宇宙港にした
景色が、目に浮かぶようです。
もちろん、貿易港としての宇宙船が、飛び交うのです。
(デロリアン号が、あれば、見に行きたい!)

それでは。