泉州人
◆泉州クチコミ情報 >>>
◆泉州学 >>>
◆泉州人 >>>
◆泉州情報 >>>
◆クチコミデータベース >>>
泉州口コミおもろいもん情報

南大阪・泉州の口コミおもろいもん情報−遊び場や穴場がまんさい!

 当サイトのご利用にあたって
ここに書かれている情報はあくまでもクチコミ情報であり、情報の発信は誰でも出来るようになっております。 そのため、内容の信憑性については一切保証できません。 多くの情報がある中の1つの情報として自己の責任でご利用ください。よろしくお願いします。
 「当サイトに対する質問や苦情」はこちらからお願いします。
マークは「固定ハンドル名」です。 詳しくは、「泉州人アカウントについて」からどうぞ。[2006-04-25]

No.2131 セミナー「堺文化の広がりと祭り」

情報提供者:堺なんや衆 (堺市 秘密 秘密)
情報提供日:2007/06/23 00:03
提供情報:
市民活動団体“堺なんや衆”では、連続セミナー「堺文化の広がりと祭り」− 文化・まちづくりにおける祭りの重要性 −  を開催します。


第1回セミナーは、明後日の24日(日)です!

当日参加も大歓迎です!
お時間のある方は、ぜひお越し下さい!!


■第1回 セミナー「堺市内の祭りの歴史」
 - 堺市内でもこんなに違う、祭りの形式 -

・ 日時:2007年6月24日(日) 14時〜16時(13:30〜受付)
・ 会場:堺市総合福祉会館 第3会議室
(堺市堺区南瓦町2-1 Tel 072-222-7500)
・参加費:1,000円
・ 講師:関西大学 黒田 一充教授
(関西大学文学部 総合人文学科 歴史学専修)

・申込み:メール(<a href= "mailto:info@sakai-nan-ya.net?subject=セミナー申込み" >info@sakai-nan-ya.net</a>)またはFAX(ホームページで案内)

▼<a href="http://www.sakai-nan-ya.net/" target="_blank">堺なんや衆ホームページ</a>


▼セミナーの目的:
「ものの始まりみな堺」と言われたように、技術・文化の発信地であった中世・堺。現在でも親しまれている多くの技術・文化が「堺」で生まれ、全国に広がって行きました。当時の技術・文化の広がりは、「人の移動・移住」と密接に関係し、堺の職人・商人が全国各地に活動の場を広げるとことに伴い、技術・文化も広がり、その土地に根付いて行ったと考えられます。現在でも全国各地に「堺」「境」「和泉」という地名・町名が多く残っていることからもその様子がうかがえます。

「祭り」は中世以降、「神事」のみならず「文化的側面を持つ祭り」が民衆の暮らしとともに発展・変化し、そして伝承され、地域社会の重要な文化となっています。また、最近では「イベントとしての祭り」が全国各地で催されるようになり、新しい文化として発信されています。このように現在では「祭り」は、まちづくり・人づくりにおいて重要な役割を果たしています。

今回の事業では、セミナーなどを通して、「祭り」の歴史、堺の文化・技術の広がりと日本全国の「祭り」との関連性、そして、失われつつある地域社会のコミュニティとの関係などを学び、今後どのような「まちづくり」「人づくり」をしていくべきなのか、ということを皆様と一緒に考えてみたいと思います。


▼今後の予定

○第2回 セミナー 「堺文化・技術の広がりと全国の祭り」
・ 日時:2007年7月15日(日) 14時〜16時(13:30〜受付)
・ 会場:堺市総合福祉会館 大研修室

※ 併設:全国の祭礼ポスター展


○第3回 セミナー 「まちづくりにおける祭りの重要性」
・ 日時:2007年8月5日(日) 14時〜16時(13:30〜受付)
・ 会場:堺市総合福祉会館 大研修室


○第4回 パネルディスカッション 「時代の流れとこれからの祭り」 - 伝統と、新しい文化・まちづくり-
・ 日時:2007年11月18日(日) 14時〜16時(13:30〜受付)
・ 会場:堺市総合福祉会館 大研修室
http://www.sakai-nan-ya.net