泉州人
◆泉州クチコミ情報 >>>
◆泉州学 >>>
◆泉州人 >>>
◆泉州情報 >>>
◆クチコミデータベース >>>
誰か助けてぇー!

南大阪・泉州の誰かたすけてぇー!−人情味厚い古き良き時代の人々が集合!

 当サイトのご利用にあたって
ここに書かれている情報はあくまでもクチコミ情報であり、情報の発信は誰でも出来るようになっております。 そのため、内容の信憑性については一切保証できません。 多くの情報がある中の1つの情報として自己の責任でご利用ください。よろしくお願いします。
 「当サイトに対する質問や苦情」はこちらからお願いします。
マークは「固定ハンドル名」です。 詳しくは、「泉州人アカウントについて」からどうぞ。[2006-04-25]

No.29355 国家資格に守られた既得権者の眼科医

情報提供者:モラルハザードを受けた女性 (堺市 女 30代)
情報提供日:2011/12/03 04:12
提供情報:

患者を助けたいと思う医師・拝金主義の医師は様々ですが,
私が直面しているのは診断書を交付せず緑内障点眼薬を
(緑内障点眼薬=副作用で睫や髪が塗布を続け琉と半年間程で7割以上フサフサします。)売買している眼科医(通称T)です。
 高齢者になれば緑内障・白内障になる確率は高い。
女性はキレイでいたいので,そこを医師である立場を利用し,
人身売買と睡眠薬中毒にもなりました。

 以前,私はこの医者から薬品を購入し,金銭トラブルもありましたので弁護士に任せております。

 皆様にご理解くださって頂きたいのは,
老人になると二十代の頃の様に手術で100%視力は回復しないこと。
医療の進歩より患者の要求が高すぎることを
念頭に入れておいた方が良いかと思われます。

 この医者は患者の物わかりのなさに同じ説明診察をし,
給料がそれでも安いと言っております。

 患者が治らないので他の病院を転々として,
治癒しなかった他の眼科の愚痴を医師に説明をするので,
理解のない患者を時間内にさばけないないとT。
薬を渡したらあっさり帰ると患者に対する治療に取り組磨ないことをはっきりさせておきます。
例えばドライアイの症状はPCの見過ぎで瞬き回数が経ったり
レーシック手術を受けるとドライアイになります。
 
 こういった医師は少なくとも医師会,厚労省や政治家に
告発すべきで排斥すべきです。
彼らの仕事は患者にしっかり理解して頂くことも仕事ですから。
 
 また患者や身内も鞄や衣服に複数のカメラを取り付け証拠を取り,
インフォームドコンセントがなければ保険料なんぞ払うか医師会に名指しすれば良いかと思われます。

 元芸能人である田代まさしに似たTの名前は申し上げれませんが堺市・奈良県内の眼科です。
 
 もしトラブルがあるなら医療過誤を取り扱う弁護士をお勧めします。
大半の弁護士は”金のある医者がクライアントだと利益になるので相手にはされません”のが理由です。
どんな小さな証拠でも必ず捨てずに日付など記録しておいてください。


 他には,患者個人情報リストを私は知る限り,
Tの眼科は筒抜けです。
内科・外科の医師に個人情報リストを見せましたが
勿論知らないふりをします。
Tは医師会から除名を受けなくても医師達から無視され勤務先を
失います。

 
 参考までに。
コメントに対する返答はいたしません。
この場を借りて書き込みました。
 今後あなた様に,もし降りかかってくるようなことが
あれば片隅に掲示板の書き込みがあったことを思い出せればと思います。